2006年01月27日

学生が企業の即戦力になるなんてありえない

玄田有史の著作にはずれなし、が続きますね。早速買いました。新刊のこの本はこれまでの集大成のような濃い内容です。



自分のサラリーマン時代の経験(仕事や学生の採用など)から見ても、学生に(中途採用は別)即戦力を求めることはありえません。では何故最近さも、「即戦力が欲しい」かのような物言いがあふれているのか。またそれが若年層の就業についてどう影響を与えているのか。それらがわかりやすく読み解かれているのが本書です。

ニートが生まれてしまうしくみがわかります。
posted by Naoh at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月21日

ライブドア粉飾決算?で取引停止に追い込まれた東証に新興市場の不安をみる

昨日の米国株式市場は急落になりました。ハイテク企業の代表であるグーグルや、オールドエコノミーの代表であるGEの業績見通しが良くなかったからのようです。

ペットショップ


これを受けて始まる月曜日の日本株市場も、混乱必至です。上記に加えて米国産牛肉輸入停止ライブドア捜査の進展など、ネガティブ材料に事欠きません。

私が金融に関わる仕事をつくばではじめてからそろそろ1年になります。証券会社も少ないこの街にどれほど個別の株式投資に取り組んでいる方がいるか、まだ把握していません。が、消費性向に影響をあたえるんだろなぁ、と思ってみています。
posted by Naoh at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月20日

筑波大学付属病院で患者情報流出

筑波大病院から患者情報流出…パソコンがウイルス感染http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060119i314.htm

開かれた大学として有名な筑波大学もこれはまずい。原因はまたWinnyですね。こういったところは内部ネットワークと、外部との窓を物理的に切断しないとどれだけソフト面で防止策を取ろうと、スキはできてしまうんですよね。
posted by Naoh at 15:09| Comment(0) | TrackBack(1) | つくば・土浦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

ライブドアほりえもんショックで、東証が取引停止

ライブドアに家宅捜索が入った事に端を発した、日本株式市場の下落が今日も続きました。近頃株式投資を始めた方の中には「株で稼ぐのは簡単」と思っていた方が多いと聞きますが、こういうことが1〜2年に1度はあるので気をつけないといけませんね。

ペットショップ
こういうときにそれまでの儲けを全部飛ばしてしまうのが素人なんですねぇ。私も2004年5月の急落のときにはやらかしたものです。

ただ今回厄介なのは、あまりに素人が多くなったせいか投売りが集中、今日の東京証券取引所は途中でパンクして取引停止になりました。東証は明日も危ないかも、といっているそうです。これは本当に困りますね。投資家にとって資産の流動性確保は大前提です。まともな投資家が不動産投資を重視しないのは、流動性に難があるからですからね。

海外投資家がこのような状況(企業財務の公正性&市場機能の安定性)に失望してしまう事態になると、日本全体の景気回復に水が指される懸念があります。
posted by Naoh at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

つくばクレオスクエアのメリーゴーランドはいろんな意味で寒い

近頃ひんぱんに東京に行く用事があるので、つくばセンター付近をよく歩いて通ります。

気づいたのですが、クレオスクエアのメリーゴーランドまだやってますね(笑)。確かクリスマスまでだったはずなのですが、延長しているようです。通りがかるのがだいたい夜の8時ぐらいなのですが、見ていてサムいですね。

http://www.creo-sq.com/topics/merrygoround/images/merry_photo_01.jpg

こういうのは仮にいくら好評でも、延長しちゃいけませんねぇ。季節感は大事にして欲しいものだと感じたのでした。
posted by Naoh at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | つくば・土浦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月16日

ライブドアが大ピンチ

ほりえもんこと、堀江貴文さんが社長をつとめるライブドアがピンチです。

http://www3.nhk.or.jp/news/2006/01/17/d20060116000171.html

『東京地検特捜部の調べによりますと、ライブドアは株をめぐって不正を行ったとして証券取引法違反の疑いがもたれています。特捜部は、証券取引法違反の容疑で午後4時すぎから係官をライブドアの本社に出向かせて捜査を始めました。今後、堀江社長からも事情を聴いて、解明を進めるものとみられます』。

私が保有するライブドア株は明日どうなるのでしょうか・・・5株ですが。
posted by Naoh at 18:17| Comment(0) | TrackBack(3) | 株式投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月15日

ごく一部で話題になっている下妻市のマスコット「シモンちゃん」

新シモンちゃん
下妻


合併以前のシモンちゃん
http://www.city.shimotsuma.ibaraki.jp/simon/img/simon1.gif


雰囲気が全く変わってしまったのが可笑しいです。

ちなみにつくば市のキャラクターは「ツクツク」
つくば

であって「コスモ星丸」
つくば


ではありません。
posted by Naoh at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | つくば・土浦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月14日

13日の金曜日は、とても頻繁にやってくる

昨日はお客様との面談のためにつくばエクスプレスに乗って東京に出張りました。北千住での乗換えがGOODな場所なので、少しだけラクチンでした。

さて、その前に当たり前ですがお会いする日時の調整をします。直前に確認のメールを送りますが、改めて約束の内容をキーボードで打っていると気づくんですね。

その日は13日の金曜日であると。

別にキリスト教徒でもないのでどうということはないのですが、できれば別の曜日が良い。そういいつつ豆知識。カレンダー(今のグレゴリオ暦)はおおよそ28年(細かく言うと400年)で1周します。それで毎13日の曜日を計算してみると・・・なんと

13日の中で、最も多いのは金曜日なのである。

いや、それだけです。
posted by Naoh at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

晴明神社での初詣にメディアパワーを実感

年始に京都に立ち寄るようになって確か18年目ですが、なにが目的かというと「晴明神社」での初詣なんですね。京都駅からバスでおよそ20分。

ペットショップ晴明神社本殿

私がはじめて参拝したときにはとてもひっそりとしていました。「清める」→「拝む」→「お守りを買う」という10分程度の時間で、他の参拝客に出くわすことすらまれでした。

それが4年ほど前『陰陽師』という映画で、この神社に祭られている安倍晴明が取り上げられてから変わりました。その年は50Mぐらいの参拝者の列ができましたからね。京都駅のバス停が見慣れぬ若い女性であふれていたのでイヤな予感がしていたものの、それまで私以外で降りる人に会ったことのなかったバス停「一条戻り橋」で、一斉に動き出したのには驚いたものです。

賽銭が増えたせいか、境内の関連施設はきれいに改築されました(笑)。

で、今年は参拝したのが4日だったせいか、それほどでもありません。映画の公開から時も経つので当然でしょうが、だからこそ公開直後のあの騒ぎにメディアの集客パワーを感じずにはいられませんでした。映画のロケに自治体が協力する動きが目立つのもわかります。

ということで『下妻物語』で観光客は増えたのですかね・・・気になりました
posted by Naoh at 01:10| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月06日

やっぱりつくばは寒いですな

昨日京都を経由して九州から戻って参りました。年末年始に京都を訪れる決まりごとも、もうかなりの期間つづけてます。
ペットショップ
いつもいく京都御所

しかし寒いですねぇ。

もちろん九州地区に比べたら、京都の冬がはるかに寒くすごしにくい所なのは周知のこと。それよりもさらに南東北の茨城県が寒い気がします。京都は気温があがらず昼間が寒いのに対して、このあたりは日が落ちてから刺されるように寒いイメージです。

そんななか、クレオ前のメリーゴーランドが営業してましたよ、まだ(笑)。午後8時を回った寒風のなか青ざめるアルバイトとおぼしきお嬢さん、ご苦労様です。今週いっぱいですかね。
posted by Naoh at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月05日

つくば市が県内2位の人口となる

県人口減少297万5023人 国勢調査速報

 県統計課が27日発表した2005年国勢調査県内速報によると、本県の総人口は297万5023人で、前回2000年調査時から10653人減少(減少率0・4%)した。国勢調査で県総人口の減少が判明したのは、集団就職などで県外に人口が流出したとみられる1960年以来45年ぶり2度目。県北地域の減少が目立ち、増加する県南地域との差が広がっている。
 本県の総人口は全国で11番目に多く、前回調査時と順位は変わっていない。男女別では男147万9644人、女149万5379人。世帯数は103万1679世帯で、前回より4・7%増加した。一世帯当たりでは2.88人で、3人を割って調査開始以来最少。世帯の小規模化が進んでいる。
 人口を地域別にみると、鹿行、県南が増え、県北、県西、県央が減少。
 市町村別では、54市町村のうち前回調査時より増加したのは18市町村、減少は36市町村。つくば市が20万人を超え、水戸市に次ぎ県内2位、日立市は20万人を割り込み、三位に後退した。
 人口が最も増えたのはつくば市で8732人増。これに神栖市(4249人増)、牛久市(3962人増)が続く。逆に最も減ったのは日立市で7386人減。取手市(4664人減)、筑西市(3531人減)が続いている。
 増加率が高いのは、守谷市の6・6%を筆頭に、牛久市(5・4%)、神栖市(4・8%)−の順だが、いずれも前回よりダウン。
 逆に減少率が高いのは大子町(7・8%)、利根町(5・3%)、高萩市(4・8%)で、いずれも前回を上回っている。
 住民基本台帳などへの登録人員に基づき算出する常住人口調査では、県総人口は〇〇年六月に300万人を突破し、同年9月1日付で300万4266人を記録。これに対し、国勢調査は3カ月以上の常住者を対象に調査員が実地で調べるため、常住人口調査とは異なる数字が出る。国勢調査の直前の今年9月1日付の常住人口調査速報では、298万8703人だった。
 人口減少について、同課は「つくばエクスプレス沿線開発で人が張り付けば、増加に転じる可能性はある」とみている。

<<茨城新聞>>続きを読む
posted by Naoh at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | つくば・土浦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ninki.gif

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。