2006年04月15日

ワインの味のわからない3流金融人

テレビはニュースやルポ以外あまり見ない私ですが、番組改変期の特番でやっている『芸能人格付けチェック』という番組が好きで、気づけば必ず見ています。例えば数億円するバイオリンと数万円程度のそれを、目隠しして音だけでどちらが名品なのか参加者が当てるというものです。間違えれば1流芸能人からどんどん格下げされていきます。

なかでもワインを使ったコーナーが目玉の一つで、日頃ウンチクを垂れている一流(?)芸能人がはずすしてしまうのが愉快なのです。ただ音や絵と違って視聴者は参加できません。それに私自身高いワインは飲んだことがないので、なんとなく物足りなさを感じていました。

先日以前から付き合いのある株仲間数人がつづけて大台を達成したので、お祝いもかねて集まりました。まぁ、当然景気が良いわけでご馳走してくれることになったのです。

そこで出てきたのが数十万円のワイン。銘柄は忘れましたが、飲みました。うーん「これって美味いのか?」。以前自分で買って飲んだ1万円ぐらいのものやサラリーマン時代に接待で飲んだ数万円クラスのものと、確かに違うような気もしますが後味が引きすぎて好んで飲むかといわれれば?

これが3流金融人ということか(多分ききわけは出来ると思います・・・)

なんというか納戸臭が強くて(笑)たくさん飲むのも難しいと思った私は、贅沢な気分で飲む時の定番バランタイン17年を頼んだのでした。美味い、けど進歩がないなぁ・・・。

posted by Naoh at 14:45| Comment(0) | TrackBack(1) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

「GW真近!GWを制するものは収入アップを制す!」
Excerpt: 小中学生の子供を持つ方なら一度は悩む塾選び、塾通いによる夜遅くの帰宅が不安という時代になってますね。 でもこれで不安解消。自宅にいながら、いつでも好きな時間に自分が学びたい所が学習できます。 小中..
Weblog: サラリーマンのままで成功する本物の情報商材!
Tracked: 2006-04-16 13:54
ninki.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。