2006年06月04日

「定期+投信セットでお得?」日経新聞の遅すぎる指摘

今日の日本経済新聞の”SUNDAY NIKKEIα家計”面で、大手銀行などが積極的に販売している円定期預金と投資信託を組み合わせたセット商品の話題を取り上げています。

この商品(販売手法)の胡散臭さは少々勉強すればすぐわかることで、既にブログメールマガジンで指摘していました。

銀行が広告出稿者としてお客さんにあたる商業紙の限界は承知していますが、なにをいまさらという気がしなくもありません。しかも直近株価や外貨が急落し、セットで買わされた顧客の損失が拡大したタイミングになってやっと取り上げるのもいかがなものかと思います。記事中にあるように「円定期の利息は投信の販売手数料の一部を返還しているにすぎない」のは明らかです。

また”年利4%”といった金利表示に比べ”3ヶ月のみ”という期間表示が極端に小さいケースが見られるのは、この商品が”餌”で釣るとても原始的な販売手法をとっていることを示しています。

幸か不幸かつくば・土浦地区の地方銀行でこのようなセット商品を販売している銀行はないようですが、今後販売開始される際には十分勉強してから窓口に足を運ばれることをお勧めします。<なにか悩み事をお持ちの方は・・・>


posted by Naoh at 16:29| Comment(1) | TrackBack(1) | 株式投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月31日

今年のブラック・メイの結果

やっと5月が終了しました。毎年この時期は世界の株式市場が不振となるので、「ブラック・メイ(暗黒の5月)」などと呼ばれています。

つくば守谷.JPG


その結果がこうです。

事実上の世界同時株安となりました。一般に5月に弱含む原因は、米系ヘッジファンドの決算末になるからだと言われています。ただ、今年の場合はそれだけではありませんでした。インド株など去年かなり上昇した新興国も大不振です。

先行きに少しだけ暗雲が。にわか知識で参戦は危険です。

続きを読む
posted by Naoh at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月28日

日本の株式市場は既に今年の天井をつけた?パート2

2月にも同様のチャートを紹介しましたがその修正版ができました(笑)。

chart2.jpg

前回と比較すると、ローソク足の実体ではなくヒゲの部分を基準にトレンドラインが引きなおされています。あはは。
続きを読む
posted by Naoh at 14:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 株式投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月27日

ひと相場終わったか?日本株市場

日本株が調整色を強めています。背景はいろいろ言われていますが、ここ1年の上昇が急すぎたのでその反動と見るのが最もわかりやすかろうと思います。

新規IPO銘柄や新興株を買っていれば誰でも儲かる時代が終わり、普通の状態に戻っただけかと思います。

book.jpg


そんななか知人のデイトレーダーが本を出版しました。多くのデイトレード本のある中で、わかりやすくて良い内容だと思います。著者は”ボロ株”取引が得意なので、仲間内ではボロ株番長と呼ばれています。

つくば市内の本屋でも平積みされているようです。続きを読む
posted by Naoh at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月23日

業界で話題の「日経マネー投資力検定」をやってみる

当然、満点のつもりでやりました。


日経マネー投資力検定の成績:
http://www.toushikentei.jp/

●受験日 2006年4月23日
●点数 98点/100点(平均65.8点) ●偏差値 71.0
●マネー検定特級
●知識レベルは大変優秀です。実戦のノウハウもより習得して、さらなる高みを目指してください。
●得意な分野は 全ての分野
●不得意な分野は ありません
●分野別得点
 ニュース力:20 基礎力:20 銘柄力:20 チャート力:20 感応力:18

・・・。何を間違えたかというと、「金利上昇で最も株価が値下がりしやすい業種は何か」です。私が選んだのは「鉄鋼株」。間違いなんですねぇー、もっと下がりやすい業種が選択肢にありました、確かに。しかも直近鉄鋼業界が○○○○○(これからやる人のヒントになるので伏字)を大幅に削減しています。もちろん知っていますけど、私が新日鐵に勤めていたころのイメージがありますから、反射的に選んでしまいました。
posted by Naoh at 02:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

株式売買のいまむかし

間違ってなければ、つくば市に証券会社の店舗は2つあります。三井ビルに地場会社の水戸証券、ややはずれにアジア株で有名な東洋証券。土浦市には野村證券もありますね。私が学生の頃は今は亡き山一證券の店舗もあったと記憶しています。

特に急ぐ場合でなければ、私は事務所のある松代からTXつくば駅までは歩いていきます。その途中に証券会社の店舗があって、中をのぞくと・・・いらっしゃいますね、株価ボードを見ているお客さんが。もちろんご年配の方です。

私たちぐらいになると、逆にあの値段だけしか表示されないボードを見て売買をするのは正直怖いです。逆に感心します。今あるような株式売買ツールが普及する前に株式投資をしていらっしゃった方は、かなり豪胆だと思いますね。いや、今でも証券会社の店舗で発注している方もです。

株式投資


ネット証券で入手できる情報の一部。リアルタイムで自分の注文の約定も、他人の注文量も全て見ることが出来ます

ちなみに私は日興コーディアル証券の証券外務員でもあるので、投資信託はもちろん証券や債券も取扱っています。よろしければどうぞ。続きを読む
posted by Naoh at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

日本の株式市場は既に今年の天井をつけた?

デイトレーダーの仲間内で話題になった、気になるチャートがあります。
株式投資

チャートをもとに株価の先行きを予想する人たちは、こうやって”トレンドライン”という線を自分で引いてみます。

すると・・・1996年の高値と2000年の高値を結んだ延長線上に、ライブドアショック前の今年の高値がぴったりはまるんです。さて、どうなるのでしょうか。
posted by Naoh at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月21日

ライブドア粉飾決算?で取引停止に追い込まれた東証に新興市場の不安をみる

昨日の米国株式市場は急落になりました。ハイテク企業の代表であるグーグルや、オールドエコノミーの代表であるGEの業績見通しが良くなかったからのようです。

ペットショップ


これを受けて始まる月曜日の日本株市場も、混乱必至です。上記に加えて米国産牛肉輸入停止ライブドア捜査の進展など、ネガティブ材料に事欠きません。

私が金融に関わる仕事をつくばではじめてからそろそろ1年になります。証券会社も少ないこの街にどれほど個別の株式投資に取り組んでいる方がいるか、まだ把握していません。が、消費性向に影響をあたえるんだろなぁ、と思ってみています。
posted by Naoh at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

ライブドアほりえもんショックで、東証が取引停止

ライブドアに家宅捜索が入った事に端を発した、日本株式市場の下落が今日も続きました。近頃株式投資を始めた方の中には「株で稼ぐのは簡単」と思っていた方が多いと聞きますが、こういうことが1〜2年に1度はあるので気をつけないといけませんね。

ペットショップ
こういうときにそれまでの儲けを全部飛ばしてしまうのが素人なんですねぇ。私も2004年5月の急落のときにはやらかしたものです。

ただ今回厄介なのは、あまりに素人が多くなったせいか投売りが集中、今日の東京証券取引所は途中でパンクして取引停止になりました。東証は明日も危ないかも、といっているそうです。これは本当に困りますね。投資家にとって資産の流動性確保は大前提です。まともな投資家が不動産投資を重視しないのは、流動性に難があるからですからね。

海外投資家がこのような状況(企業財務の公正性&市場機能の安定性)に失望してしまう事態になると、日本全体の景気回復に水が指される懸念があります。
posted by Naoh at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月16日

ライブドアが大ピンチ

ほりえもんこと、堀江貴文さんが社長をつとめるライブドアがピンチです。

http://www3.nhk.or.jp/news/2006/01/17/d20060116000171.html

『東京地検特捜部の調べによりますと、ライブドアは株をめぐって不正を行ったとして証券取引法違反の疑いがもたれています。特捜部は、証券取引法違反の容疑で午後4時すぎから係官をライブドアの本社に出向かせて捜査を始めました。今後、堀江社長からも事情を聴いて、解明を進めるものとみられます』。

私が保有するライブドア株は明日どうなるのでしょうか・・・5株ですが。
posted by Naoh at 18:17| Comment(0) | TrackBack(3) | 株式投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月30日

大納会に今年の株式市場を振り返る

今日は年内売買最終日なので、午前中(前場)だけで取引は終了です。

大変な年になったものです。夏からとんでもない勢いで日本の株式市場は上昇しました。その勢いたるやバブル時代(リアルでは知りませんが・・・)を彷彿とさせます。もちろん2003年に底を打つまでにあった閉塞感の反動が出たともいえます。大きな節目だったわけです。

勢いは来年まで続くと見る方が多いようです。日本の経済は直近、良い方向に動いていると見られます。ですから先のバブルのように実態からかけ離れて株価が上昇しているとはいえません。

ただ人口減少や国の膨大な債務など解決の難しい問題があることも事実で、株価上昇が長く続くわけではありません。そういった意味で正念場。ありていに言えばここ数年で最後の稼ぎ時になるでしょう。

節目といえばつくばもつくばエクスプレス開通で、「陸の孤島」と言われた過去とお別れしました。こちらのほうはどう動くでしょうか。
posted by Naoh at 17:04| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月16日

12月16日の株取引<ソフトバンク>

051216.JPG

ここ数日は日本株が急落中です。為替が円高に反転したことが引き金になっているようです。

そんな中でも力強い動きを見せているのが、ご存知ソフトバンク。球団保有で一般的にも知られるようになったこの会社。ITバブルの後は株価は低迷していますが、携帯電話への参入など将来性ある事業への投資が評価されつつあり、ジリジリ盛り返しています。

で、今日も悪い地合のなかでも強い動きだったので参入したのですが・・・やられました。
posted by Naoh at 17:34| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月10日

世間をさわがすジェイコム株問題

みずほ証券やっちゃいましたね

051209.JPG

この騒ぎで大儲けした人が沢山いるのは事実。私の知人でも異常に気づいて参戦し、現在この株を保有している人が3人。うらやましい。私はこの日の午前中仕事をしていました・・・・。

しかしありもしない株数を、しかも桁違いに空売りできる仕組みもどうかと思います。証券会社のミスはそれとして、その発生を防げなかった東京証券取引所のシステムにも問題があるでしょう。公共性の高いしくみにもある脆弱性を改めて発見。
posted by Naoh at 08:55| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月01日

ジム・ロジャーズがつくばにはこないよなぁ

ジョージ・ソロスと20世紀最も成功したヘッジファンドである「クォンタム・ファンド」を設立し、伝説の投資家となったあの男が日本で講演するらしいです。確か去年もあったと思います。

もちろん、つくばではなく東京でです。

この人の話を聞くことで資産が突然増えたりすることはないでしょうが、投資を志すなら気持ちを高めるためには有用かも知れません。にしても、気軽に参加するには遠いですね。

行こうと思えばいけるが、その意志が弱いと辛い。そんな距離感であることを改めて発見しました。そう考えると、つくばエクスプレス開通で買い物客が東京圏に逃げるとみる説が有力でしたが、意外に違うかもしれませんね。





確かにこの利回りはすごいのですが・・・
posted by Naoh at 11:34| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 株式投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月25日

2005年11月25日の株式取引

051125.JPG

今日の株取引を1つ。
話題の業界の代表とも言える会社です。ライオンズマンションの大京です。つくばにも土浦にもありますよね。経営再建中ですが株価は今年好調です。

例の事件の後精彩を欠いていて、昨日急落したのでリバウンドを狙っていました。
大きく取れたのですが、またまたその後も大きく株価上昇。やや鬱なのです。

マンション業界、あるいは建築業界に不安要素となっているのは確か。私も建築業界と関わった経験(但しRC造ではなくS造やSRC造の大型物件ばかりでしたが)もありますし、これ以上波紋が広がらないことが祈るばかりです。
posted by Naoh at 18:33| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月17日

メルマガがおすすめとして紹介されました

私が監修してyasuが発行人になっている週間メールマガジンの『知らないと危ない株式投資用語』が、なぜだか「ウィークリーまぐまぐ/ビジネス増刊号」でおすすめメルマガになりました。

最初は短期売買中心の用語にしていたのですが、ここのところ長期投資の用語にしたり、新聞で見かける投資用語を取り上げたりしたのが目に留まったのかもしれません。うれしいことです。

ああいう増刊号は既刊の広告ばかりだと思っていましたが、「まぐまぐ」編集部は地味にメルマガに目を通す作業をキチンやっていることを発見しました。

あ、購読はこちらです。
posted by Naoh at 22:02| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月11日

2005年11月11日の株取引

051111.JPG

今日の株の取引をひとつだけ。最近無駄に注目を集めている新興不動産セクタの銘柄です。ちなみに私が売った後、さらに上昇しました・・・。

今日は、不動産株がまだまだ強いということを発見しました。

しかし、さすがにつくばの地価は高すぎると思うし土浦の地価は下げ止まる気がしています。
posted by Naoh at 15:48| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月10日

主婦が株の話を始めると市場は天井を打つ

これは私が言っているのではなく、市場関係者に伝わる格言のようなものです。誤解しないで下さい。

「株式のデイトレードは儲かる」そんな煽りの入った雑誌が本屋に山積されています。LaLaガーデンの本屋だけではないはずです。その中には知人の書いたムック本もあります。

むずかる子供をなだめながら立ち読みする若奥さんの姿を見るのは複雑ですね。デイトレーダーとしての私の頭には格言がよぎり、FPとしての私は業界の明るい未来をそこに見ています。まぁライフプランを作ってみて、日本株式への直接投資をお勧めできる方はあまりいないでしょうが、やると言われればとめることは難しいかも。

株式市場の活況は子供の教育に悪影響のあることを発見。

そういえば、先日つくば・土浦地区で初めて投資顧問業を開業した人に会いました。デイトレードから入った方のようでしたが、どんな事業になるのか少々関心があります。一度取材してみます。
posted by Naoh at 23:42| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ninki.gif

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。